TAM3-0040 東方弦奏響3

#100 TAM3-0040 ●東方弦奏響3

TAMUSIC TOP  CD一覧
#100 TAM3-0040 ●東方弦奏響3 / TAMと9人の音屋によるコラボレーション企画第3弾
↑大バナー↑ 直リンOK                  ↑小バナー↑

絵師:MAKI(セブンスヘブンMAXION

●バージョン 081229

●全体番号/プレス番号/発売日
#100
TAM3-0040
08.12.29

●タイトル
東方弦奏響3

●オビ
五条下位×美里(ボーカル)アレンジをはじめ
TAMと9人の音屋によるコラボレーション企画第3弾

●イラスト
・ジャケットイラスト・デザイン
MAKI(セブンスヘブンMAXION
・インレイイラスト・デザイン 
猫代みかん(ねこみかんCAFE)

●スタッフ
produce & music director / TAM(TAMUSIC)
mastering engineer / SKY(TAMUSIC)
musicians  / TAMUSIC
       / 弦奏楽団
       / TAM(TAMUSIC)
       / Hikaru(TAMUSIC)
       / KEIGO KANZAKI(Cyber Cats)
       / Ravy(Re:volte)
       / にょ。(ひえろぐらふ)
       / 東方ブラスバンド
       / 原田圭佑(Studio de la musique H)
       / MUZIK SERVANT(BL-records)
       / 天音(Rolling Contact)
       / 青汁(白と黒の夢郷)
       / 五条下位(SYNC.ART'S)
Vocal    / 美里(Misty)
Words    / MAKI(セブンスヘブンMAXION)
supporters / スパ(TAMUSIC)
       / 紫蓮(TAMUSIC)
       / 河相誠彰(TAMUSIC)
       / ばにらあぢ(くろまくグミ)
       / えりな(くろまくグミ)
       / ぽこあぽこ(たぬきの里)

●企画制作
TAMUSIC

●東方弦奏響3

●曲目
01.地霊達の起床〜前奏即興曲〜
02.ハートフェルトファンシー
03.天空の花の都
04.千年幻想郷
05.麓の神社
06.ブクレシュティの人形師・人形裁判
07.The Legend of KAGE
08.永遠の巫女
09.死体旅行 Vo:美里  ♪視聴


■原作・原曲 上海アリス幻樂団 / ZUN氏

●演奏者
01.〜09. TAM/TAMUSIC&弦奏楽団
01.TAM
02.TAM×KEIGO KANZAKI(Cyber Cats)
03.TAM×Ravy(Re:volte
04.TAM×にょ。(ひえろぐらふ
05.TAM×原田圭佑(Studio de la musique H
06.TAM×MUZIK SERVANT(BL-records
07.TAM×天音(Rolling Contact
08.TAM×青汁(白と黒の夢郷
09.TAM×五条下位(SYNC.ART'S
------× MAKI(セブンスヘブンMAXION
------×美里(Misty


●original author
「東方プロジェクト」 上海アリス幻樂団 / ZUN氏
01.02.09.東方地霊殿
03.06.東方妖々夢
04.東方永夜抄
05.東方風神録
07.08.東方靈異伝

●original taitle
06.The Puppeteer(Instrumental)

通算100作目、全国展開のプレスCD40作目
東方バイオリンコラボレーション新章、第3弾です^^

手焼きCDをあわせて100作目となる今回の企画は、記念となる大きな目玉をご用意しました
今までに10回以上のコラボレーションをしてきた五条下位(SYNC.ART'S)と、ボーカルの美里(Misty)をお呼びして、
TAMUSICの東方CD初となる「ボーカル×バイオリン」コラボレーションを完成させました
詩はおなじみジャケット絵師のMAKI(セブンスヘブンMAXION)によるものです
五条下位のメイン楽曲にあわせてジャケットと詩を書いて頂き、それにあわせてボーカルとバイオリンを入れつつCD全体を構成をしていくという、
新たな試みとなりましたが、如何でしょうか

また、KEIGO KANZAKI(Cyber Cats)、MUZIK SERVANT(BL-records)、といった新メンバーも今回から加わり、
ますます多彩な曲をバイオリンで歌い奏でるシリーズとなりました

今現在私は、ヨーロッパのとある大音楽家の故郷に位置する某身内の家でゆったり過ごしながら、企画の統括雑務を中心に制作をしております
もう趣味活動であるTAMUSICの代表としても演奏者としても一線を退くつもりで、1年ほど前から今年海外逃亡(笑)を計画していたのですが、
インターネット環境が整った昨今では、どこにいても何でも出来るものですね^^
ピアノも簡易スタジオも現地にあり、宿泊費もあわせて全て無料で使用させて頂いております。
こういった事が出来る環境を素直に感謝しつつ、それに甘んじる事無く,、それでも毎日音楽に漬かって過ごしております
基本的には、去年までのTAMUSIC3カ年で制作された楽曲がメインではあり、レコーディングまで含めて大部分済ませておりましたが、
実は1曲目のバイオリン独奏と9曲目のボーカルコラボレーションは東ヨーロッパ現地でのレコーディングです

1曲目は自重せずに新天地での、9曲目はボーカル美里(Misty)との調和を目指して演奏しましたヨーロッパの空気をCDに封じ込め、100作目(プレス40作目)という節目の作品に恥じない作品となれば幸いです

08.11.10 TAM(代表/企画統括/バイオリン演奏)
ヨーロッパ、ドイツ圏にて

関連CD 
東方弦奏響1
東方弦奏響2

その他、東方バイオリン1〜9のシリーズもあります

↓TOPに戻る